ブラック融資OK
自己破産でもお金を借りる方法【おすすめの消費者金融5選】

自己破産でもお金を借りる方法【おすすめの消費者金融5選】

過去に自己破産をした人でも、お金を借りることは出来ます。

しかし、信用情報がブラックの状態なので、大手消費者金融や銀行カードローンでは審査落ちとなります。

このページでは、自己破産後にお金を借りる場合の会社選び(カードローン・キャッシング)や、審査に通るポイントを解説します。

おすすめの中小消費者金融や、実際に借りれた人の口コミも紹介しますので、参考にしてください。

SPONSOR LINK

サクッと読む見出し

自己破産でもお金を借りる方法は中小消費者金融(ローン・キャッシング)

自己破産後にお金を借りるなら中小消費者金融

過去に自己破産をしたけどお金を借りたいのであれば、独自の基準で審査をしている中小消費者金融を選びましょう。

自己破産後でも審査してくれるのは一部の会社に限られ、銀行カードローンや大手消費者金融は融資をしてくれません。

自己破産をした人にもオススメの中小消費者金融 ⇓(下に飛ぶ)

現在の安定収入と返済能力が大事

中小消費者金融は、過去に自己破産歴があったとしても、あなたの現状を見て審査をします。

現在の安定収入と月々の返済が見込めるなら、お金を貸してくれる可能性があります。

SPONSOR LINK

中小消費者金融は一人ずつ詳細に審査する

中小消費者金融は、大手のように機械審査に依存するのではなく、申込者を一人ずつ審査担当者が詳細に審査します。

理由は、中小消費者金融はプロミスやアコムのような大手と顧客を取り合っても勝ち目がないので、大手が審査に合格させないブラックの人にも融資を行うからです。

そうすることで、大手の機械審査が取りこぼした見込み客を獲得して、利益を得ているのです。

自己破産したときのやむを得ない事情を説明したり、現状いかに立ち直っているかをアピールすれば、1~30万円程度の少額融資が狙えます。

ポイントは自己破産からの時間の経過

ポイントは自己破産からの時間の経過

ひとつ注意が必要なのは、自己破産をした人が中小消費者金融からお金を借りるにも、ある程度の時間の経過が必要であることです。

自己破産の直後は借りれない

さすがの中小消費者金融でも自己破産の直後は借りれません。

どれぐらい経過すればよいという明確な基準はありませんが、破産から1年未満は厳しいと考えられます。

返済能力が無くなったから自己破産したわけなので、その直後は返済能力が見込めないと判断するのが普通です。

信用情報が回復するまでの期間

自己破産をしてしまうと、その履歴が5~10年間に渡り、信用情報に記載され、ブラック状態となります。

銀行や大手消費者金融ではブラック状態だと、確実に審査落ちとなります。

しかし中小消費者金融だと、生活や収支状況に応じて、自己破産から2~3年ほどで借りられる場合があります。

ブラックな信用情報が回復するまでの期間については、以下の記事で詳しく解説しています。

ブラックな信用情報が回復するまでの期間を解説

自己破産後に借りれた人の口コミ

自己破産後に借りれた人の口コミ

中小消費者金融各社の口コミでは、自己破産から約1年後に融資してもらえたという体験談はありますが、数カ月後という話は見つかりません。

自己破産後に再出発して、その後何年か経過して安定収入を稼いでいるなら、その現状を見て融資してもらえる可能性があります。

特に「自己破産から何年経てばOK」という明確な基準があるわけではなく、業者によって判断基準が異なりますし、あなたの収支状況によって審査結果が変わります。

自己破産の記録が消えれば借りられる可能性が高い

中小消費者金融の場合、自己破産から10年が経過し、事故記録が消えていて、収入や他社利用状況も良好なら、問題なく審査に合格できます。

自己破産をしてから最大10年間経過すれば、信用情報から記録が消えます。

自己破産の記録の保存期間は信用情報機関によって以下のようになっています。

信用情報機関によって保存期間は変わりますが、この3つはそれぞれ提携していますので情報共有しています。

たとえば、JICCにしか加盟していない消費者金融でも、全銀協経由で5年以上前の自己破産の事実を把握できます。

単純に「自己破産の記録は10年間残る」と考えておくようにしましょう。

自己破産でも借りれる銀行・大手消費者金融カードローンはない【破産者は門前払い】

大手消費者金融は「門前払い」

プロミスやアコムのような大手消費者金融では、自己破産の記録があると門前払いで即座に審査落ちとなります。

また、プロミスやアコムなどの大手消費者金融が審査を担当する銀行系カードローン(銀行融資)は、さらに審査が厳しいため、当然審査落ちとなります。

機械審査で自動的に審査落ち

大手消費者金融はネットから申し込みをした直後に、自動的に機械審査にかけられます。

その際に信用情報のチェックをコンピューターが自動的に行っているため、自己破産の記録があると、審査担当者のところに行く前の段階で機械的に審査落ちとなります。

審査のスタートラインにすら立つことができないというわけです。

ブラックの人が大手に申し込んだ口コミ

ブラックの人が大手に申し込んだ口コミ

口コミでは、ブラックの人が大手に申し込みをした数分後に審査不合格のメールが届いたという体験談もあります。

自己破産歴があるなら、大手消費者金融は諦めましょう。

自己破産から10年経過後に大手に申し込む場合

自己破産から10年以上経過していれば、信用情報の記録も消え、大手消費者金融も自己破産の事実を把握できなくなります。

この場合は、通常通りネットから申し込めばバレずに審査に合格する可能性があります。

ブラックの記録が消えた後はスーパーホワイト状態

記録が消えた後はスーパーホワイト状態

自己破産の記録が消えた後はスーパーホワイト状態なので、合格したとしても限度額は10~30万円程度からスタートすることが多いです。

スーパーホワイトとは、信用情報に何も記録されていない状態です。

審査に合格する可能性がある反面、何も記録がないと「以前ブラックだった人なのでは?」と警戒されてしまい、審査に合格しにくいということでもあります。

10年待っても審査合格の保証はない

自己破産の記録が消えるまで最大10年間待つ必要がありますが、その後審査を受けたとしても必ず合格できる保証はありません。

よって自己破産経験者が融資を受けるには、やはり中小消費者金融を選ぶのが得策です。

自己破産後でも借りれる中小消費者金融6社

自己破産後も借りれる中小消費者金融5社

自己破産後でも審査可能なおすすめの消費者金融を厳選して6つご紹介します。

以下の中小消費者金融は重度のブラックでも審査対象となり、口コミの評判もよい業者です。

会社名 金利 限度額 特徴
1.トライフィナンシャルサービス 年6.8~18.0% 5万円~300万円(フリーローン) 最短即日融資、2018年リニューアルオープン
2.フクホー 年7.30~20.0% 5万円~200万円 最短即日融資、創業50年の老舗業者
3.フタバ 年14.959~17.950% 10~50万円 最短即日融資、初回30日無利息、レディースキャッシング
4.セントラル 年4.8~18.0% 最大300万円 最短即日融資、セブン銀行ATM、自動契約機での即日融資
5.ライフティ 年8.0~20.0% 最大500万円 初回35日間無利息、セブン銀行ATM
6.アロー 年15.00~19.94% 最大200万円 最短45分審査、最短即日融資

ほとんどが小規模の街金業者ですが、ネット申し込みと銀行振込でお金を借りることができるので、店舗に来店する必要はありません。

最近の中小消費者金融は、スピード審査や振込融資、レディースキャッシングなどサービスを充実させています。

1.トライフィナンシャルサービス

トライフィナンシャルサービスは審査時間が最短30分となっており、大手消費者金融並みの審査スピードなので、即日融資で借りることも可能です。

フリーローンの他に、借換ローン、ビジネスローン、多目的ローンなど、ローンの種類が豊富なので、あなたの目的に合わせてローンを組むことができます。

自己破産後でも借りれたという口コミあり

トライフィナンシャルサービスは、自己破産から6年後に借りられたなどの口コミがネット上にある通り、破産経験者でも審査に通る可能性があることが分かります。

もちろん、自己破産をした直後の生活が落ち着いていない状況では、審査に通るのは難しいです。

しかし、自己破産から数年経っていて、現在は安定した収入もあり、毎月の返済も問題なくできると判断された場合には、審査に通ることができるのです。

リニューアルオープンで新規顧客の獲得に積極的

トライフィナンシャルサービスは2018年にリニューアルオープンをした、比較的新しい会社です。

新しくサービスを始めたばかりで、新規顧客の獲得に積極的になっているため、通常よりも審査が通りやすいことが考えられます。

他社での融資に断られた場合でも、トライフィナンシャルサービスで借りられたという評判も高く、審査が不安なあなたにぴったりの会社です。

トライフィナンシャルサービスの審査や口コミ評判を解説

トライフィナンシャルサービス【審査の特徴や口コミ評判を解説】

2.フクホー

フクホーは大阪に本店がある街金業者で、スピード審査と即日融資が特徴です。

創業から50年と歴史の長い会社なので、安心して利用できます。

口コミでは、ブラックが申し込んだ場合は9万9千円で可決されたという体験談が多いです。

これは、借り入れ10万円未満のときは年20%の金利が適用されるからですが、逆に考えれば借入希望額を10万円未満にすれば審査のハードルが下がると思われます。

自己破産後なら必要最小限の借り入れ希望で申し込みしましょう。

フクホーは振込融資

フクホーは振込融資

フクホーは「証書貸付」の融資しかないため、借り入れする全額が一度に振り込まれます。

限度額の範囲で自由に繰り返し借りるという使い方ができないということです。

たとえば、借り入れ希望30万円で審査に合格すると、一度に30万円が振込まれて、後は返済するのみとなります。

リボルビング方式に慣れていると不便に感じるかもしれません。

即日融資に対応

フクホーのメリットは即日融資に対応しているところです。

審査合格後に紙の契約書に記入してFAXで提出しますが、セブンイレブンのコピー機で書類を受け取るため郵送を待つ必要がありません。

午前中の早い時間帯に申し込めば急いでお金を借りたいときにも頼りになります。

フクホーはブラックでも審査に通る?

3.フタバ

2.フタバ

フタバはブラックOKで、30日間無利息サービスもある中小消費者金融で、即日融資で借りれたという口コミがあります。

また、女性専用のレディースフタバの口コミでも、ブラックでも融資してもらえたという体験談があります。

通常のフタバとレディースフタバ、いずれのサービスも自己破産後でも審査対象となります。

融資金額は最大50万

フタバは融資金額が最大50万と、消費者金融の中では少なめです。

自己破産歴があると少額融資となることが多いですが、増額審査で限度額を増やしていきたいと考えているなら、最大限度額が高い会社の方がよいかもしれません。

SPONSOR LINK

契約書類の提出前に銀行振込

フタバのメリットは、審査合格後の契約書類の提出前に銀行振込でキャッシングできるところです。

自己破産後でも即日融資で借りられる数少ない業者です。

ブラックOK!フタバの審査を口コミ・評判から徹底解剖

4.セントラル

セントラルは愛媛県に本店がある中小消費者金融で、東京や神奈川、岡山などにも店舗を展開している比較的大きな会社です。

審査合格後すぐに振込キャッシングが利用でき、午後2時までの受付で最短即日融資が可能です。

店舗数は約20店舗で、自動契約機もあります。

セントラルの口コミでも、自己破産後の融資の事例が複数あり、なかには自己破産からまだ1年だったけど借りれたという体験談もありました。

自動契約機があるのは首都圏と四国周辺

自動契約機があるのは首都圏と四国周辺

自動契約機が設置されているのは渋谷や銀座、横浜など首都圏と、本店がある四国が中心で、大手消費者金融のように全国展開はしていません。

地方から申し込むなら、他の中小消費者金融と同じく、振込可能な時間は平日9~15時のみです。

自動契約機で即日融資が可能

セントラルのメリットは、店舗で自動契約機を展開しているところです。

振込キャッシングは銀行営業時間外に申請すると翌営業日の入金ですが、セントラルなら当日振込に間に合わなくても、自動契約機で即日融資が可能です。

「Cカード」を発行することで、提携先のセブン銀行ATMで借り入れと返済ができます。

あなたの自宅の近所にセントラルの店舗があれば、大手消費者金融に匹敵する利便性となります。

セントラル審査はブラックOK?特徴は中堅と大手の良いとこ取り!

5.ライフティ

4.ライフティ

ライフティはブラックでも審査可能な業者ですが、規模が比較的大きく、大手と中小消費者金融の中間のような会社です。

ライフティの口コミでは、1万円だけ融資してもらえたという体験談が多数あるのが特徴的です。

かなり細かく審査をして、少しでも返済能力が認められれば、少額の融資はしてもらえる可能性があります。

自己破産からあまり時間がたっていないなら、ライフティで1万円の融資を狙い、返済実績を作ってから限度額増額を狙うのがおすすめです。

即日融資ができない

ライフティのデメリットは即日融資ができないところです。

自動契約機はなく、契約書類が郵送で届くのを待ってからの融資となります。

借り入れを急いでいて、今日か明日には借りたいという状況なら、別の会社を選びましょう。

セブン銀行ATMが利用できる

セブン銀行ATMが利用できる

ライフティのメリットは、キャッシングカードが発行され、全国のセブン銀行ATMが利用できるところです。

初回契約時に35日間の無利息期間がつくのもよいところです。

ライフティ審査の難易度と特徴。ブラックでもOK?

6.アロー

アローは愛知県の街金業者で、中小消費者金融の中では審査スピードが速いのが特徴です。

口コミでも債務整理後や自己破産後に借りられたという体験談が多いです。

自己破産から2年経過時点で借りたという体験談が複数あります。

申込み方法はネット・FAXのみ

申込み方法はネット・FAXのみ

アローの申し込み方法はネットまたはFAXのみで、電話や来店での申し込みを受け付けていないのがデメリットです。

問い合わせ用のダイヤルはありますが、052の番号で通話料がかかります。

不明点を相談しながら申し込みしたいときには不便に感じられるかもしれません。

最短45分のスピード審査

アローのメリットは、ネットから申し込んで最短45分のスピード審査をしてくれるところです。

公式ホームページに45分という具体的な数字が明記されていますので、急いでいる人にとっては安心感があります。

自己破産経験者は45分より長くかかる可能性もありますが、一般的な中小消費者金融より審査スピードは速いです。

アローの特徴は入念な聞き取り審査!ブラックでもOK!

自己破産でも闇金には手を出さない!

闇金には手を出さない!

ひとつ注意したいのは、自己破産者でどこからもお金を借りれないからといって闇金に手を出さないことです。

「審査なしで即日融資」に注意

どうしてもお金を借りたいけど審査がどこも通らない時は、「審査なしで即日融資」「ブラックでも融資をお約束」などの不自然な宣伝文句に惹かれることもあるでしょう。

しかし、そのような宣伝をしているのは正規の貸金業者ではなく、間違いなく闇金と考えていいでしょう。

ブラックでもお金を借りる方法|闇金はダメ、絶対!

ブラックの人がお金を借りる方法|闇金はダメ、絶対!

正規の貸金業者はブラックOKだったとしても、「ブラックでも借りれる」「審査なし」といった宣伝はしません。

自己破産の記録があり、どうしても審査に通りたい場合でも、闇金に手を出すと、もっと悲惨な事態になります。

貸金業者の登録番号を確認

闇金業者との取引を避けるには、申し込み前に貸金業者の登録番号を確認しましょう。

消費者金融は金融庁の登録が義務付けられています。

そのため、正規の業者ならホームページの一番下に登録番号の表示があるはずです。

たとえば、口コミでも評判のよいフクホーという消費者金融のホームページを見ると、一番下に以下のような登録番号が書いてあります。

商号:フクホー株式会社
大阪府知事(04)第12736号
日本貸金業協会会員第001391号

上記のような番号が確認できれば、知名度は低くても、法律を守って営業している正規の業者ということが分かります。

これから利用しようとしている業者が正規の業者であるかどうかは、金融庁のこちらの検索ページでも確認できます。

登録貸金業者情報検索入力ページ

登録番号や所在地、商号・名称や代表者名などいずれかの項目を入力することで、会社の情報が出てきます。

中小消費者金融に申し込みするときは、闇金を避けて口コミ評判のよい会社を選べば、あまり不安になる必要はありません。

まとめ

自己破産はブラックの中で最も重いので、信用情報機関に最大10年間記録が残ります。

その間は大手消費者金融の審査には通りませんので、大手とは違った基準て審査をしている中小消費者金融を選びましょう。

過去より現状を見てくれる中小消費者金融なら、自己破産から1年以上経過していれば、お金を借りられる場合があります。

中小消費者金融と言えども、ネット申し込みや振込融資が可能なので、使い勝手は大手と比べてそこまで悪いわけではありません。

闇金に手を出さないように気をつけつつ、あなたに合った優良な中小消費者金融を見つけてください。

SPONSOR LINK