ブラックOK
ライフティ審査の難易度と特徴|口コミではブラックOK?

ライフティ審査の難易度と特徴|口コミではブラックOK?

中堅消費者金融のライフティ株式会社をご存知でしょうか?

大手消費者金融の審査に通らなかった方は「審査が甘い」などの口コミを見て申し込みを検討したことがあるかもしれませんね。

今回は、ライフティの審査や口コミ評判、審査通過のポイントを中心にその特徴を詳しく紹介していきます。

気になるブラックの人への融資についても確認しましょう。

SPONSOR LINK

サクッと読む見出し

ライフティの審査基準は甘い?口コミ評判をチェック

ライフティの審査基準

「審査が甘い」という口コミ・評判が多いライフティですが、実際はどうなのでしょうか?

大手消費者金融よりも審査に通りやすい?

ライフティの審査は大手消費者金融よりも甘く、通りやすいと推測できます。

公表されている大手消費者金融の審査通過率を見てみましょう。

  • アコム 約48%(2016年度)
  • アイフル 約47%(2016年度)
  • プロミス 約43%(2016年度)

ライフティの審査通過率は公表されていませんが、これらより高いと考えられます。

それは、

  1. ライフティは大手消費者金融ほどの宣伝力がないので、返済能力が高い顧客ばかりを選ぶことができない
  2. 融資額の最低が「1000円」と設定されている⇒小口で多数の人に融資して、貸し倒れリスクを分散している

という2点から分かります。

つまり「大手消費者金融よりは『甘い』だろう」と推測できるのです。

SPONSOR LINK

ブラック(債務整理)の人への融資実績・口コミ評判もある

ライフティは、過去に債務整理や支払いの延滞をしたブラックの人でも、審査に通る可能性があります。

銀行や大手消費者金融は、ブラックリスト入りしていると門前払いで審査落ちとなりますが、中小消費者金融のライフティは、銀行や大手消費者金融の審査に通らない人にも借入のチャンスがあるのが強みです。

「ブラックOK」の口コミあり

ライフティは2015年に事業を開始した新規業者であることから「顧客を積極的に増やしている」という要因もあり、「ブラックでもOK」などの口コミも見られます。

確かに金融ブラックの方は返済能力に不安があるのですが、ライフティでは独自の審査基準で一人ひとりの経済状況を慎重に見てくれるのです。

ブラックであることは審査でマイナスになる

一方で、ブラックであることが理由で審査落ちになるケースももちろんあります。

過去に債務整理をしてブラックであることは、「他社への返済の約束を守れなかった」ことを意味します。

そのブラックの人に新たに融資をしても「また約束が破られるのではないか」と考えられるため、ブラックであることは審査でマイナス評価となるからです。

しかしそれでも、銀行や大手消費者金融がブラックの人への融資が不可となっていることを考えると、ブラックの人にとってライフティは選択肢の一つとなるでしょう。

以下の記事では、ライフティ以外でブラックでも借りれる消費者金融を紹介しています。

ブラックでも即日融資OK!審査が甘い消費者金融3つ

ブラックでも即日融資OK!審査が甘い消費者金融3つ

審査通過のポイントは返済能力の有無

「返済能力がある」とは?

「返済能力がある」とは?

安定収入があること

「返済能力がある」とは、毎月の安定した収入があり、返済に充てるお金が用意できるということです。

ライフティが公表しているのは「20歳~69歳まで」という条件のみですが、当然きちんと返済されることが大前提になります。

そのため「返済能力のある20歳~69歳まで」が審査に通る条件ということになります。

毎月遅れず返済できればOK

この基準は「毎月の返済に遅れない人」と言い換えることもできます。

ただ収入があればいいだけでなく、返済に充てるお金が必要なので、すでに他社からの借入が多いなどの理由で「返済能力が不十分」と判断されることもあります。

収入の大小ではなく安定度が大事

ライフティでは「35日サイクル制」で返済することになります。

つまり最長でも返済日は35日ごとにやって来るということです。

収入の確実性に注目

例えば、今月はアルバイト収入が30万円あったけれども、来月以降は仕事があるか分からないAさんと、毎月3万円のアルバイト収入が確実にあるBさんを比べてみましょう。

今月だけの収入ではAさんがBさんの10倍もありますが、来月以降が分からないのでは「きちんと返済」することが約束できず、「返済能力」に欠けていることになります。

毎月のアルバイト収入があると…

対してBさんは少ないながらも毎月確実に収入があるので、「きちんと返済」していける約束ができるので「返済能力」があるとみなされます。

この場合、Aさんは審査に落ち、Bさんは審査に通る可能性が高くなります。

つまり収入の大小ではなく、その安定度が審査基準となります。

この点をしっかりクリアしていれば、大手消費者金融で門前払いされてしまった方でもライフティの審査に通る可能性は十分にあります。

【PR】安定収入があるなら「給料ファクタリング」で資金調達

ブラックだから借入の審査が不安という方は「給料ファクタリング」がおすすめです。

給料ファクタリングとは?

給料ファクタリングとは、あなたの給料債権(給料をもらう権利)をファクタリング会社に買い取ってもらって、給料日よりも前に現金を手にする方法です。

ファクタリング利用の流れは「給料日までお金が足りない…」といった状況で、先にファクタリング会社からお金が入り、給料が入ってからファクタリング会社にお金を支払うというものです。

審査でチェックされるのは「あなたに安定収入があるかどうか」ということです。

利息はかからない

お金の融資ではないので利息はかかりませんし(手数料はかかる)、信用情報の照会もありません。

早ければ即日で現金が手に入ります。

ファクタリング会社としておすすめの「七福神」については次の記事で解説しています。

安定収入がある方にオススメ☟
給料ファクタリング「七福神」を徹底解説

七福神の給料ファクタリング|ブラックでも即日で現金化【口コミをチェック】

専業主婦は審査落ち

専業主婦

専業主婦は、貸金業法という法律によって審査に通ることができません。

総量規制のルール

貸金業法には「総量規制」という項目があり、「年収の3分の1まで」しか、お金を借り入れできないことになっています。

「年収の3分の1まで」というのは1社からの借り入れだけではなく、全ての貸金業者からの借り入れを合計した額です。

収入がないと借りれない

総量規制によると、例えば年収300万円の方は、各社の合計で100万円までしか借り入れできません。

そこで、パートなどもしていない専業主婦の方は年収が「0円」なので、借り入れできる額も「0円」となります。

つまり消費者金融での借り入れはライフティに限らず不可能なので、注意してください。

☞ ライフティ【公式サイト】はこちら

ライフティ審査に通過するポイント2つ

審査に通過するポイント2つ

ライフティの審査に通過するポイントは次の2つです。

  1. 安定した収入と返済能力
  2. 他社からの借入件数、残高

2つのポイントについて見ていきましょう。

1.安定した収入と返済能力

第1のポイントは「安定した収入と返済能力」です。

いくら安定した収入があっても、その多くを他社の返済に使っているようでは新たな融資をしてもきちんと返済される可能性が低い(=返済能力が低い)と判断され、審査に落ちてしまいます。

2.他社からの借入件数、残高

2.他社からの借入件数、残高

ライフティでは3つある個人情報信用機関(CIC・JICC・全国銀行個人信用情報センター)のうち2つ(CIC・JICC)に照会を行い、他社借入件数・他社借入残高や過去の債務整理について審査します。

借金が多い=お金に困っている

他社からの借入件数が多い場合、「それだけ多く会社から借り入れするほどお金に困っている」と見なされ、審査落ちにつながるのです。

そこで「A社の利用限度額100万円のうち20万円・B社の利用限度額50万円のうち10万円」というようにバラバラに借り入れしている場合には、なるべくまとめてしまい、他社借入件数を減らすことで審査に通りやすくなります。

他社利用は3件までOK

目安として他社利用件数は「3件まで」に抑えてからライフティに申し込むことをお勧めします。

複数の借金を1本にまとめる方法は、こちらの記事を参考にしてください。

ブラックでも借りれるおまとめローンは?審査の口コミ・評判

ライフティの審査時間(期間)は遅い?

ライフティの審査時間(期間)

審査結果が出るまでが「長い」「遅い」という口コミがありますが、実際は申し込み~借り入れまで3日~1週間はかかると考えておけばいいでしょう。

審査に時間がかかる理由は、コンピュータによる自動審査に加えて、人の手による細かな審査が行われるためです。

生活状況を詳しく聞き取り調査した上で、慎重に審査の可否・利用限度額が決められます。

このため、大手消費者金融などに比べて審査時間がかかってしまうのです。

即日融資は可能?

このような事情から、即日融資については「かなり難しい」と思っておくべきでしょう。

ネットでの申し込みは24時間行われています。

なるべく早い時間帯に申し込みを済ませてしまえば、銀行営業時間内に審査結果が出て、振り込みをしてもらえるという可能性がゼロではありませんが、実際にはかなり難しいでしょう。

土日の審査

土日の審査

ライフティの営業時間は平日9時~18時となっており、審査もこの時間にしか行われません。

土日には審査が行われないので、例えば金曜の18時以降にネットで申し込みをしても結果が出るのは最も早くて翌週の月曜日になります。

審査状況は電話で確認できる

審査結果が遅い場合は、上記の営業時間内であれば、電話で審査状況を確認することができます。

もし結果が出ている場合であれば聞くことができますし、審査中であればその旨が伝えられます。

ライフティ審査の必要書類

審査の必要書類と在籍確認

本人確認書類として必要なもの

審査に必要な書類は以下のものです。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • マイナンバー個人番号カードなど

これらの中から1通を身分証明書として提出します。

収入証明書が必要になる場合

また、貸金業法で「自社の貸付残高が50万円を超える貸付けを行う場合、あるいは他の貸金業者を含めた総貸付額が100万円を超える貸付けを行う場合には、収入を明らかにする書類の提出を求める」と決められています。

この条件に当てはまる場合には、

  • 源泉徴収票
  • 確定申告書

などの収入証明書も必要となります。

なお、この条件に当てはまらなくてもライフティが審査に必要と判断すれば提出しなければいけません。

参照:書類の提出について|日本貸金業協会

ライフティの在籍確認(電話連絡)

在籍確認は、審査であなたが申告した勤務先で本当に働いているのかを確認するため、勤務先への電話連絡によって行われます。

会社への在籍が分かればOK

もし本人が電話に出られなくても、「◯◯(申し込み者)は席を外しております」というように電話に出た方の答えで在籍が分かれば確認完了となります。

お願いをすれば個人名で電話されるので、申し込みが周りに知られることはありません。

在籍確認は必ずある

この在籍確認は審査の上で省くことのできない重要な事実確認なので、「在籍確認なし」というような口コミはあくまで噂です。

ただし、「電話での」在籍確認は社名入りの社会保険証や源泉徴収票で代用されることがあります。

これはライフティでの個別の判断となるので、審査を受けてみないとどちらの方法になるかは分かりません。

ライフティの審査結果(電話orメール)と融資までの流れ

ライフティの審査結果

審査結果(可決・否決や利用限度額)は電話またはメールで伝えられます。

審査通過であれば、ローンカードと契約書が郵送されることになりますが、到着前でも振り込みでの借り入れをお願いすることができます。

これが通常の流れですが、結果の連絡が来ない・ローンカードや契約書が届かないなどの場合は速やかに電話して状況を知らせてもらいましょう。

ライフティの申し込み方法

ライフティの申し込み方法

申し込みはネットのみで受け付けており、24時間、土日・深夜など関係なく申し込むことができます。

もし疑問や相談があり、問い合わせをしたい場合は平日9時~18時の営業時間内に電話するか、ネットでの問い合わせフォームから質問することになります。

ネットでの問い合わせは、申し込みと同じく24時間受け付けています。

ライフティ【公式サイト】はこちら

ところで話は変わりますが…

ところで話は変わりますが…

ライフティ利用開始後の増額審査や「闇金ではないのか」という噂について解説していきます。

ライフティの増額審査

利用限度額の増額を希望する場合には、会員ページから簡単に申し込むことができます。

しかし、「申し込みが簡単=増額が簡単」ということではありません。

一部にある「簡単に増額してもらえた」というような口コミは信じるべきではありません。

「増額を申し込む=新たに審査を受ける」ということで、審査結果によっては増額どころか減額や利用停止(返済のみの利用)になることもありえます。

増額審査がおすすめできるのは、以下の条件に当てはまっている人です。

  • 初回申し込み時点より年収が上がった、他社借入件数が減ったなど、返済能力が上がっている場合
  • 遅延なくライフティに返済している期間が十分にあり、返済能力への信用が高まっている場合(目安として最低6ヶ月)

このどちらかの条件をクリアしている場合で、どうしても必要というときにだけ増額申請するようにしましょう。

ライフティは闇金?

「ライフティは闇金では?」との噂がありますが、これは誤りです。

公式サイトを確認すれば「東京都知事(5)第28992号」という登録番号を持ち、貸金業者として認可されている正規の消費者金融であることが分かります。

また「第005552号」という日本貸金業協会会員番号も取得しており、貸金業法に加えて、日本貸金業協会の自主規制にも従って融資を行っています。

苦情が寄せられた場合には業務を改善するように会員の業者に命令が下されるなど、貸金業法だけでは補えない部分の業務にまで厳しい目が向けられているので、安心して利用することができます。

☞ ライフティ【公式サイト】はこちら

ライフティのメリット・デメリット

ライフティのメリット・デメリット

ここでライフティのメリット・デメリットをまとめてみましょう。

デメリットは小口融資がメインであること

ライフティでは、大きな金額の借り入れは期待できません。

先に触れたように「小口で幅広く」融資をするのがライフティの方針なので、特に返済実績のない初回申し込みで多額を借り入れることは難しいでしょう。

目安として20万円以下の利用限度額になると考えておくべきです。

3つのメリット

3つのメリット

ライフティのメリットを3つ、ご紹介します。

  1. 独自の審査基準
  2. ローンカードによる利便性
  3. 35日間利息0円

それぞれについて解説します。

1.独自の審査基準

大手消費者金融では借り入れができなかった方がどうしてもお金が必要なときには、ライフティがお勧めです。

独自の審査で返済能力を細かく審査した上で結果を出してもらえるため、収入の大小をそれほど気にする必要がありません。

2.ローンカードによる利便性

ローンカードによる利便性

ライフティでは中堅消費者金融にはめずらしくローンカードが発行されます。

コンビニATMでの借り入れ・返済ができるので、利便性の高さも大きなメリットです。

3.35日間利息0円

「初回借り入れから35日間利息0円」という特典があります。

これは初めてライフティを利用する方ならば、初回借り入れ翌日から35日間の金利が無料になるというサービスです。

35日以内に完済すれば金利がかからず利用できるということになるので、「給料日までどうしてもお金が足りない」というような場合にとてもありがたいですね。

SPONSOR LINK

まとめ

今回は、審査を中心に中堅消費者金融のライフティを詳しく紹介しました。

返済能力を細かく判断し、少額でもなるべく融資しようという姿勢は大手消費者金融にはないものです。

他社で断られて困っている方は、申し込みを検討してみてはいかがでしょうか?

SPONSOR LINK